またまたキューピーちゃんシリーズになってしまいますが…。

ごめんなさいね、ひとつお題(今回はキューピー)ができると、わああっとイメージが湧いてしまうのよ。


3階トイレのペーパーニッチ。
これは少女だから、ママじゃなくてお姉ちゃん設定になるわね。妖精のお姉ちゃん。
FullSizeRender

我ながら、これはかなり秀逸なコーディネートだと思うの。白肌・猫目・水色の巻毛・21㎝ボディ・耳付き黒ワンピ、すべてがマッチしているわ!
FullSizeRender

この猫目と水色巻毛が、今まで(可愛いアイテムなのに)イマイチ活用しきれていない感があったのよ。やっと本領発揮させてあげられて、たいへんご満悦♥

夜の図。
便座に座った状態で、ちょうど目が合うようにポージングしたのさ。
FullSizeRender

FullSizeRender


そして同じく3階トイレ。
こちらはタンクの上です。

そうね、高級娼婦と、彼女が唯一愛した男(鬼籍)との子供、という設定はどうかしらん。
FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

新しいオビツボディを買ってみたんだけど、旧作より足が艶かしいのが好い。

夜の図。
FullSizeRender

FullSizeRender


そしてこれはあまり変化ナシだけど。
FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

やはりこの娘は気品があるわあ。旧宮家出身の若妻さん、てとこかしら。
あるいは、超小顔の超絶美人さんだから、若手実業家と電撃結婚した元アイドルママとかどう?

夜の図。
FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

ちなみにキューピーちゃんの白目が水色に塗られているのを、今回購入して初めて知ったのですが、バード太郎の白目を見ると、ほんと水色がかっているんですよ。透明感があるというか、ビー玉のようなの。歳を取っていくと「目が濁る」というのは本当なのねえ。


あとオマケ。
リビングの、気に入っている月のランプを吊り下げてみた。さらに月っぽさが出て情緒が増したわ〜。
IMG_5144



さて、また閑話、失礼しまーす♪

先日のバード太郎のハーフバースデーに、なんと似顔絵ケーキを作っちゃいました☆
FullSizeRender
(隠している部分には名前が書いてあります)

友人らから「プロみたいな出来!」と称賛されましたー。えへへ。

料理好きなバード夫が企画・準備担当、お絵描き得意なバードがデザイン・作画担当。

バードだけじゃとてもできませんでした(気力的にも知識的にも)。子供のために、夫婦の才能を出し合ってアウトプットする感覚が新鮮だったし、なんかしみじみよかったです。


-----------------------------------------------------
なんかこういう企画・遂行って、DIYとそっくりだわ。でもDIYだとバード一人担当だから気力を出すのがたいへんなんだけど、今回はバード夫が引っ張ってくれて助かりました。
-----------------------------------------------------