家づくりとは関係ないけど、FYIで。


玄関タイルにiPhoneを落とし、人生で初めてスマホ画面割れを経験しました・・・。
IMG_2542


バッキバキ。とほほ。
IMG_2541

出勤中に修理してもらうのが便利なので、会社周辺で調べたところ、iPhone 6s Plusの画面交換は10,000円もかかってしまふ。
(純正品だともっとかかります)


「10,000円!? 服が6〜7枚買えるじゃん!! く、悔しい〜!」

などと思っていたところ、修理時間が「最速10分程度」と書かれているショップを見て、

「え、10分程度で済むような作業なの??」

と思い、ピンと来ました。


「iPhone 画面交換 自分で」と検索したところ・・・


ありました。
自分で画面交換するためのキッド♥




縄跳びのはやぶさとかサッカーのリフティングとか見てもまったくできる気はしないけど、工作や裁縫の類だと「器用な素人がやってる作業なら、バードにもできるだろう」と思える。


ということでキッドを購入!
IMG_2547


中身。
FullSizeRender


必要な道具も同梱。
FullSizeRender

ここからは画像ないのですが、1時間ぐらいで交換できました。

無事に終わってみたら、やっぱり作業は愉しかった♥
これで全体像もコツもわかったので、次回はもっと速く作業できるわね。


10,000円が2,900円で済んだので大満足だし、作業も愉しかったし、素人でもできるレベルの軽作業に技術料を払わずに済んだこともしっくりくるわ~。


-----------------------------------------------------
「お金払うなら自分ではできないものを」と考えちゃうんですよねー。
だから外食も「自分たちではできない料理」に行く。
肉焼くだけのグリル系や刺身乗っけるだけの海鮮系のお店を見ると、遠出して良質な素材を買いに行って、コツを調べて自分たちで料理して、安く済んだ分ちょっとお高めのお酒買えば、何倍も愉しめちゃうしな~、と思っちゃってね。
-----------------------------------------------------