新宿で暮らすようになると、都心が好きになっていきました。都心での(浮ついた)暮らしについて大げさに書かれている「東京カレンダー」という雑誌の、「靴と東京と私」シリーズ記事を読んで、初めて知ったルブタンの靴。

それから(新宿界隈ではたまにしか見かけませんが、港区界隈を散歩している時などに)ルブタンの靴を履いている女性を見かけると、「アッ、ルブタンの靴を履いてる!」と認識するようになりました。
highbrand10-69-4

そして、その雄姿を目にするたびに「見た目のために、あんな不自然な歩き方してまで耐えるんだ…」と、彼女らの気合いに気圧されていました。

と同時に、「私にはとてもその気合いがない…」と気になるようになりました。

でも、どーしても、スニーカー以外は無理で…。何度かオシャレ靴に挑戦したのですが、少しでも足が痛いのが辛くて辛くて…。

新宿での暮らし(ファッション編)」にて、「無名の安いスニーカーを履いていたのが、スポーツブランドの、革製で大人っぽいものを買うようになりました」と書いた通り、この3年半のバードは、あくまでスニーカーのままでした。

せいぜいドールにルブタン履かせて喜ぶ程度…笑。
IMG_1781

そもそも見た目に疎いバードです。
「なんで痛みや不快さを我慢してまでオシャレ(見た目を良く)しないといけないの?」
という価値観が、ガンとしてありました。

しかし最近バード夫から「もっとオシャレな靴とかスカートとか履いて欲しい…」と言われてしまい…。

一念発起して、この一週間で、スニーカーではないオシャレ靴を一気に10足ぐらい買い込みました!!

24473335B_18_D_125

13964660B_189_D_125

29045119B_34_D_125

13964660B_19_D_125

14675559B_39_D_125

23712046B_8_D_125

24112581B_b_12_500

29554425_34_D_125

29045119B_26_D_125

33583640B_8_D_125

購入するにあたり、
・なるべく低いヒール高
・太いヒール
・(ピッタリではなく)余裕あるサイズ感
・ストラップ付き(余裕あるサイズ感でも脱げない)
を条件に探しました。

また今回調べて、初めて知ったのが「インソールでクッション性を増す」方法!
スニーカーが楽なのって、クッション性が高いかららしいですね?

ということでクッション性を増すために、今はインソールを買い漁っているところです。

そして現時点でのバードの結論としては、100均のインソールがコスパ高い!!

例えば、このロングセラーだというジェルインソールを買ってみたのですけど、


ダイソーの100円ジェルインソールで遜色ありません…。
IMG_1708

FullSizeRender

FullSizeRender
ちなみに今日からオシャレ靴で出勤してみたのですが…、まあ、やっぱりスニーカーの快適さ・楽さに比べたら格段に劣りますね。靴ズレも起きて、帰り道は結構辛かったわ…。

でも会社で複数名から「あら、今日はどこかお出かけ?」とか「なんか今日、すっごく素敵じゃない?」と褒められました♥
(よっぽど普段のバードと違って見えるんですね…。ワンピースにしたし…)

それがすごく嬉しくて…。「歩きにくくても、靴ズレしても、オシャレで素敵に見える方が良いかな…」という気持ちが芽生えてきました!

オシャレ靴を増やしたことで、今までお出かけ用にしか履かなかった女性らしいスカートも、普段から着られるようになると思うと、それも嬉しいです❤️


-----------------------------------------------------
今回購入した靴は、一番高くても2,999円、一番安いのは999円です(大幅値引後だから…)。たったこれっぽっちの出費で一気に見た目が変えられるのって、すごいなあと思いました。
-----------------------------------------------------