バードは「使いたい時に使えない」のが嫌で、ストックの鬼だし(ペーパーも調味料も「アッ、替えがない!」ということが滅多にない)、充電式掃除機も充電式アイロンも避けていました。

でも新居に引越して1年ほど経った頃。

使っていたキャニスター型掃除機のフィルターを水洗いしたところ、雑菌が繁殖してしまったらしく、稼働すると強烈な納豆臭がまき散らされる事態となってしまいました…。
(ハイターに一晩漬けこみ完全消毒して乾燥させても、2日目には納豆臭…)

残念ながら廃棄処分とし、階段の多い狭小住宅に便利なスティック型に買い替えてみました。

そうしたら確かに便利なこと!
もう、コードの抜き差しが面倒だし、本体を持って階段を移動しなければならないキャニスター型には戻れないわ!


ちなみに最初に購入したのはエレクトロラックスでした。
(今思うと、家電量販店の営業にやられた)


しかし使ってみて、以下のような不満点が…。

・ヘッド近くが分厚いため、ソファの下などの狭いところにヘッドが入らない
・ヘッドの操作感がいまいち
・フル充電で稼働時間20分だと、4階まで一気に掃除できない
・使用2年で、早くも稼働時間が落ちてきた


ということで、早2年で買い替えることにしました。
絶対条件は「ヘッド近くもスリムで、ソファ下を掃除できる」こと!


ちなみにネットでスティック型掃除機の口コミを調べると、マキタがすごーく人気ですよねー…。

猫も当初はマキタに惹かれていたのですよ。

しかし家電量販店のダイソンコーナーに行ったとき、カーペットに小麦粉を撒いて掃除する実演販売をしていたのですが、マキタはキレイに吸えないし、なんと排気口からフワッと白い粉が吹き出すんですわ。あれが衝撃で…。
(マキタファンの方、ごめんなさい)


ということで、このたび選んだのはシャープさん。


この商品を選んだ理由。
・スティック型
・サイクロン式
・日本製
・ヘッドに回転ブラシがついている(マキタ的なシンプルヘッドじゃない)
・ハイスペック/ハイプライス過ぎない(ダイソン的な)
・店頭で使ってみたところ、軽いし、ヘッドも小さくて小回りが利くし、ソファの下にも届く
(→ エレクトロラックスに感じた不満点をクリアしている)
・バッテリーが外付けで、簡単に交換できる
(→ メーカーに郵送して有料交換する必要なし!)
(→ バッテリー複数所有で稼働時間を伸ばせる)
・バッテリーがネットで買える
・バッテリーが安い


特に重視したのはバッテリー交換

バッテリー交換が面倒だと日々使っていても気が重いし、例えば2年後、本体はまだ充分使える状態でも「バッテリー交換が面倒だしお金かかるから、もういっそ買い替えちゃう?」って話になりかねないので。


そして購入し、実際に使ってみての感想ですが…

うむ、大満足ですね!!

それまで使っていたエレクトロラックスに比べて、以下の点に満足です。

・ヘッドが小さいので狭い所(便器の脇など)まで掃除できる
・限界までヘッドを倒せるので、ソファ下も奥まで掃除できる
・ヘッドを外すとブラシノズルになるので、文鳥ケージの脇の隙間も掃除できる
・ダストカップからゴミを捨てるとき、スルッとゴミが落ちてくれる
267_2_expand
 (エレクトロラックスはフィルターにゴミが吸着してまったくキレイに取れない)
・吸い取りに安心感があるので「強」ではなく「弱」で掃除でき、電池の持ちが良い
・充電時間がビックリするほど短い
・電池を替えられるので、1階~4階まで一気に掃除できるという安心感
・軽い!


エレクトロラックスを使った2年弱で、掃除機の使い勝手が悪いとかなりストレスになるということを実感しました。

シャープさん、素晴らしい掃除機を作ってくれて、本当に感謝です♥


-----------------------------------------------------
新居に引越後に買った家電は、洗濯機・掃除機・扇風機・フードプロセッサー・電動歯ブラシ・フットウォーマー、かな。
-----------------------------------------------------