バード夫婦の場合、
①好きなエリアを挙げる
②そのなかからバード夫婦の条件に合うものに絞る
という決め方をしました。


①好きなエリア

「四ツ谷周辺」
「新宿御苑周辺」
「西新宿周辺」
「高円寺・阿佐ヶ谷・西荻窪」
「上野・浅草周辺」
「逗子」
「高尾」
「鎌倉」

②条件に合うか
 
「逗子」「高尾」「鎌倉」を除外。
・・・通勤時間が長い
・・・長期的な資産価値が不安

「上野・浅草周辺」を除外。
・・・防火地域であり、建築コストが300万円ほど高くなってしまう
・・・東側は地盤が緩め


結果として、

「四ツ谷周辺」「新宿御苑周辺」「西新宿周辺」「高円寺・阿佐ヶ谷・西荻窪」あたりがターゲットとなりましたが、もちろん予算が潤沢にはありませんでしたので、狭小地や旗竿物件が対象となりました。

価値観は人それぞれだと思いますが、バード夫婦の場合は、「都心から遠くても広い土地」よりも「都心に近いけど狭い土地」の方を好みました。

やはり都心に近い方が、
「資産価値が下がりにくい」し、
「毎日の通勤が楽」ですし、
「天災時やトラブル時にすぐ駆けつけられる」し、
そして何よりも

ワクワクする!

ので。

「好きな場所にマイホームを持てて住めている」、この気持ちがあるのとないのでは、確実にローンの返済意欲にも影響すると感じました。

ローン返済は、今後何十年間にも渡って続く大変なタスクですから。。。


西新宿定点撮影3
 弟が産声をあげた。
西新宿定点撮影」より