ここで営業Sさんについて軽くご紹介したい。

Y社のホームページを通して会員登録したところ、 ほどなく挨拶メールをくださったのがSさんでした。 

淡々と未公開物件を添付し、 「いつでもお気軽にご相談ください」という、 控えめな、受動的な印象を与える文面のメール。

この調子のまま、何通かやり取りしていたある日。
受信した彼からのメールの最後尾に、

「お住まい探しに関しまして私にお任せいただければ幸いです。」

という、珍しく情熱的な一文が目に飛び込んできた瞬間・・・。

たまらずバードの方から
「私の思い(注:希望条件)を知ってもらいたいので・・・!せめて一度だけでもご挨拶に・・・!」 
と駆け寄ってしまいました     
(口調と態度は脚色)


そして初めてお会いしたSさんは、メールから醸し出されていた印象に違わず、上品な物腰に、コロコロとした優しい笑顔、ソフトな語り口、そして決して感情を表に出さない、常に礼儀正しいオトナの態度。

初対面ですぐバードの対人レーダーが赤く点滅した!
「気を付けろ、彼はやり手だぞ!!」

そしてこの勘は後で当たっていたことが証明されるのです。

その後メール上でのやり取りが続き、いくつか物件情報を送っていただいたのですが、 どれも気に入らず、お断りするたびに、淡々と引いていたSさん。

しかしこの西新宿の物件に限っては、 「やっぱり四ツ谷がいいので」とお断りしたバード相手に引きませんでした