◆書庫

・書庫の本棚に照明用コンセントをつければよかった(後悔度:最高)

以前も書きましたが、これは後悔ポイントTOP1!!

本棚内(スイッチがある棚)にランプを置けたら、玄関からも階段からも見られて最高だったのにいぃぃ!!
PC292126
コンセントはこのちょうど対角線上の壁にしかないのです。延長コードや充電式は興醒めなので、泣く泣く諦めております。


・本棚のスイッチ位置(後悔度:中)

通常なら「コンセントより棚板の高さのズレの方が問題だろ!!」と思われるでしょうね。まー、確かに後悔ですよ。スイッチの位置があと数センチ上だったら何の問題もなかったのによう。。。

でも入居後1年以上も経つバードには「気になるなら同列の棚を全部下げて揃えればよろし」と思う程度でさ。

それよりもランプが! ランプがあぁぁぁ・・・!!( ← 入居後何年経とうと癒えない)


◆WIC

・WICも人感センサー照明にすればよかった(後悔度:高)

これはなかなかの後悔ですよ。暮らしやすさにこだわったバード宅に許されまじき失態。WICみたいな場所こそ人感センサーにすべきだったのに!

毎日何回も不便。消し忘れたまま出かけてしまったことも2度あります(LED電球で良かった)。

人感センサー付き電球の精度が向上したら採用します。ダウンライトじゃなくて引掛けシーリングにしておいて良かったわん。


◆1階トイレ

・手洗鉢は価格で足切りした中で選んだが、価格は置いておいてまずは好きなものを探せばよかった(後悔度:低)
05

もうあの頃は取捨選択に疲れ果てていた時期で、とにかく選択肢を狭めたかった気持ちがありました。今の手洗鉢も気に入っているし安く良いものを見つけられたと思ってはいるのですが(だから後悔度は低)、こんなにお気に入りの場所になるのならお金よりも快楽を追求した方がROIが高かったんじゃないかな・・・と便器に座りながらウットリするたび思います。






本当に後悔している人は家造りブログなんてほぼやらないので、もっとリアルな魂の叫びに触れたい方は「Yahoo!知恵袋」で「家 後悔」「注文住宅 後悔」「新居 後悔」などと検索すると本気度の高いケースが出てきますよ。。。