バード夫婦が立地を重視してマイホームを持ったことは何度も書いています。

そして都心という立地を選んだのは、資産価値などの一般的な理由だけではありませんでした。実は、バード夫婦の個人的な課題である「他人様からも人生からも引きこもっている」を解決したいという目的もあったのです…。

バード夫は「まだ30代なのに人生消化試合みたいで辛い。もっと人生にチャレンジしたい」という前向きな姿勢で、バードは「可能ならずっと引きこもっていたい。でもそれじゃ行き詰まるのはわかっているから仕方ない」という後ろ向きな姿勢でした。

早いものであれから丸3年(土地を購入してから始まっていると考えると5年弱)。

大好きな新宿で暮らした3年間で、バード夫婦はとても変わりました。

3年も経てば普通に暮らしていても変わるでしょうが、そもそもの目的もあり、新宿(というか都心)で暮らしていることによる変化がとても大きいと実感しています。

ざっくり挙げるとこんな変化。

・バード夫婦とも仕事にアグレッシブになった
・バード夫の飲み(他人様との社交機会)が大幅に増えた
・バードが精神的に自立した
・バードが(副業を通じて)他人様との社交機会が増えた
・バード夫婦ともある大きな決意ができた
・バード夫婦とも外食が明確な趣味になった
・バード夫婦ともおしゃれに意欲的になった
・旅行と言えば国内旅行だったのが、海外旅行になった

でもね、ここまで変化するからには、その陰で、かなりの成長痛を強いられましたよ…。

特にバードが苦しみましたねえ。

おっとりしたトカイナカに引きこもってバード夫に寄りかかっていた心理状態から、競争激しい都心で自分の脚で立って歩く筋力をつけなければならなかったのでね。筋トレの痛さ辛さに何度泣いたかわかりません…。
(バード夫は、苦しむバードに苦しんだ)

でもなんとか夫婦で乗り越えることができました…涙!

特にバードは、筋力がついて自分一人でいろいろ動けるようになった今、世界が拡がって生活が豊かになりました♪

今は主に仕事上でチャレンジの日々ですねえ。

今まで通り会社で働きながら、数か月前に、長年の夢だったお仕事を副業として始めることができたのです。しかもその応用で、最近また別の副業も始めちゃったりして。えへへ。

まだまだお小遣い程度の稼ぎだけど、今はお金よりも、刺激を受けて成長できているのが愉しいし嬉しいのです…涙。

ちなみに、あくまでチャレンジですからね、恐怖心を感じたり、うまくいかなくて落ち込んだりすることの方がむしろ多いんですよ 笑!

でも、それさえも、魂が喜んでいるのがわかるので、愉しいし嬉しいのです。

-----------------------------------------------------
ちょうど2年前の今頃、筋トレの辛さに耐えながら「どうせ人生は暇潰し。でもトラブルで暇潰しするのではなく、前向きなチャレンジで暇潰しできるようになりたい」と切に願いましたが、その通りになれた今がとても嬉しい…涙。
-----------------------------------------------------