さあ、みなさんから「ランプの点る家」ではなく「おしりターボの家」と認識されてしまった原因である3階トイレの時間ですよー。


それは階段を上がったら目の前。

左側がパソコン部屋(長時間滞在)、右側が寝室であり、動線はバッチリ。3階トイレは我が家にはなくてはならない存在です。

3階トイレ1

↑ 通常はトイレドアに使われないであろう、LIXILのチェッカーガラスドア。バードがあのトイレドア特有の丸い小さな明かり窓が好みではないので致し方ない・・・。

↓ 日中は外の光、夜は使用中の灯りがもれるので、ステンドグラス風のガラスシートを貼るのもキレイだと思う。
3階トイレ2

そして・・・

ジャーン!
我こそがかのおしりターボである!!
(正確には「Kシリーズエクストラ」という商品名です)

3階トイレ3

↓ ただ・・・このダサいコントローラーがねえ。。。機能性に特化してデザインは二の次なのか。。。
3階トイレ5

↓ でも最新機種ではブラックになっていて、マシになっている! でもまだイマイチだよ!!
extra_img_keyvisual_01

水流はもう言うまでもなく最高です 泣。この世の天国に連れて行ってくれます。

ちなみに「おしり」洗浄は細い水流で強すぎるので、いつも「ビデ」洗浄のMAXレベルを使っています。でも先日、コントローラーをちゃんと見ずにボタンを押したら「おしり」洗浄だったらしく、強烈な洗礼を受け「ヒゥアッッ」と叫びました(排便後のデリケートな「*」を直撃された)。これはもはや兵器の域です。


↓ そしてこれが・・・これが・・・バード宅ならではだと思われる、照明付きトイレットペーパーニッチ!
3階トイレ6

キャーーー!
3階トイレ7

↓ こんな感じでいつもペーパーを2個置いています。なぜかというと左側にミニランプを置いているから♥(中にコンセントを仕込んである)
3階トイレ8

し・か・も!!!
こんな風に適当な棒を利用して、ここをペーパーホルダーとしても使えることが判明!
いまいちペーパーホルダーが好きではないバードにとっては大変嬉しいサプライズ!
3階トイレ9


おしりターボのためには便器はLIXIL洋風便器という選択肢しかなかったのですが、これが掃除後数日で臭ってきてしまう。形状のせいか、排泄物が便器の内壁にとても付着しやすいのです。

その点、1階のアラウーノは全く付着しないし臭わない。掃除するとプラスチックがツルツルピカピカになって、大変気に入っています。LIXIL洋風便器は陶器なので水垢がこびりつき、掃除してもザラザラしたままでスッキリしないです。






我が家は完全なるトイレ2個派。もっと狭い狭小住宅を建てるとしても譲れないっ!
入居後1年半の間にも、バード夫と便意がかぶったことが何度もあり、そのたびにトイレが2個ある幸せを噛みしめました(便意に襲われ弱っている状態だからこそより強烈に感謝する)。